NEWSお知らせ

位置情報広告サービス「LocAD+」 SNS連動などアップデート版のサービス提供開始!

株式会社西日本新聞メディアラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:秀島 徹、以下メディアラボ社)は、10月1日より既存の位置情報連動型スマホ広告サービス「LocAD+(ロカドプラス)」に新たな機能を追加したアップデート版のサービス提供を開始いたしました!

 

 

 LocAD+は、GPS情報を活用した高精度な位置情報をもとに広告配信地点は半径100mから指定が可能。この位置情報と行動履歴から分析したユーザーの属性を掛け合わせることで、「商圏」×「性別」×「年代」のターゲットを指定した広告配信を実現するロケーションマーケティングサービスです。広告の掲載先は70,000媒体を超え、様々なアプリやWEBサイトにて配信されます。不動産や学校、カーディーラーといった様々な業種のプロモーションに対応が可能で、2019年4月のサービス開始以来、累計約300社の広告主様(一般企業・地方自治体)にサービスをご活用頂いております。

 

詳細は以下をご覧ください。

「LocAD+(ロカドプラス)」サービスページ:
https://www.medialab.co.jp/service/locad_plus/

 

<LocAD+(ロカドプラス)アップデート>

1.SNSパッケージプランの提供開始

2.新たな課金メニューの追加

3.無料バナー生成サービスの提供開始

 

 1.SNSパッケージプラン
LocAD+への一定額以上のご出稿で、SNS(Instagram)に数万円~の予算でご出稿いただけるパッケージプランを追加いたしました。WEB広告への出稿が初めてという方も、位置情報広告とSNS広告を気軽にお試しいただけます。よりローカルなエリアでスマホのWEBサイトやSNSへの広告露出が可能なお得なセットプランです。

 

2.新たな課金メニューの追加
現在のインプレッション課金メニューに加え、新たにクリック課金メニューを追加いたしました。インプレッション課金メニューでは、狭域に特化したローカルでのブランディング、クリック課金では、商圏内でのWEBへの流入といった、ご希望の配信プランに合わせて課金メニューを自由に選択いただけます。

 

3.無料バナー生成サービス
株式会社エフォートサイエンス社(本社:東京都)と提携し、バナー制作ツールを用いた無料バナー生成サービスの提供を開始いたしました。一定額以上のご出稿で、バナーを無料で制作いたします!バナーのデザインは3つのテンプレートから選択可能!今後もテンプレートは続々追加の予定です。

エフォートサイエンス社:https://www.c-maker.adscicle.info/

 

LocAD+では、特定のスポットにいた方のみへの配信・店舗周辺の方に居住の方のみへの配信等ほかのWEB広告とは異なった『リアル行動』でのターゲティングが可能となっております。より使いやすくなった位置情報広告「LocAD+」。ぜひローカルエリアでのマーケティングにご活用ください。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社西日本新聞メディアラボ ローカルアクティベーション部
TEL: 092-731-2282(受付時間:平日10:00~17:00)
e-mail:locadplus@medialab.co.jp

PAGETOP